グローバルナビゲーション

災害時も想定 “SHINAGAWA Free Wi-Fi”利用可能エリアを6カ所拡充

更新日:2017年3月7日

WiFiサインとスマホ画面
しながわ水族館前しながわ中央公園スマホ画面
~大井町駅前に加え 規模の大きい区立公園でも利用可能に~

品川区は3月1日(火)、公衆無線LAN(Wi-Fi)によるインターネット無料接続サービス「SHINAGAWA Free Wi-Fi」の利用可能エリアを6カ所拡充しました。昨年7月、JR大井町駅東口・西口前に区内で初めてアクセスポイントを設置していて、今回の拡充により、利用可能エリアは合計8カ所となりました。

「SHINAGAWA Free Wi-Fi」は、2020年東京五輪・パラリンピック開催に向けて、国内外の旅行者が同サービスの利用を通じ、情報を気軽に入手できるようにすることで、区のPRおよび認知度向上を図るのが目的。接続時のポータルサイトと認証画面で表示される言語は、インバウンド向けに、日本語のほか、英語、中国語簡体・繁体、韓国語にも対応しています。無線LANに接続できる通信端末があれば、誰でも無料で利用することが可能で、利用時間は1回60分。初回のみ、メールアドレス等の登録が必要になります。

今回設置したのは、しながわ中央公園、文庫の森、戸越公園、しながわ区民公園(しながわ水族館周辺)、東品川海上公園、天王洲公園。災害時の利用も想定し、広域避難場所に指定されているエリアを重点に設置しました。

3月11日(金)には、災害時を想定した実証実験を実施予定。当日は、アクセスが集中する災害時でも多くの人が利用できるように、初回のメールアドレス等の登録を不要にし、利用時間を1回15分に短縮した環境で通信訓練を行います。

【「SHINAGAWA Free Wi-Fi」が利用可能になった区立公園】
しながわ中央公園  西品川1-27
文庫の森      豊町1-16-23
戸越公園      豊町2-1-30
しながわ区民公園  勝島3-2-2(しながわ水族館周辺)
東品川海上公園   東品川3-9-21
天王洲公園     東品川2-6-23