グローバルナビゲーション

スポーツ推進委員・青少年委員 退任式

更新日:2016年3月25日

青少年委員退任式 感謝状授与
スポーツ推進委員・青少年委員退任式 区長あいさつスポーツ推進委員退任式 謝状授与スポーツ推進委員・青少年委員退任式 退任者代表挨拶スポーツ推進委員・青少年委員退任式 退任者青少年委員退任式 記念撮影スポーツ推進委員退任式 記念撮影
スポーツ推進委員と青少年委員の退任式が3月24日(木)、区役所で行われました。

 退任式では、両委員の皆さんに対して、濱野区長が感謝状を贈呈するとともに、「2020年東京五輪・パラリンピックでは、シニアからジュニアへの夢のバトンタッチをしてほしいと考えています。子どもたちの成長とともに歩んでいる皆さまに、その経験やノウハウを発揮していただき、これからも地域で活躍していただくことを期待しています」と感謝の言葉を送りました。

 スポーツ推進委員の退任者は9人、青少年委員は10人です。

 退任者を代表して、16期32年スポーツ推進委員を務めた島本さんは「2020年東京五輪・パラリンピック開催に向け、障害者スポーツの講習に積極的に参加してスポーツ推進委員の資質向上に取り組んできました。今後は、地域活動に励んでいきます」と、7期14年青少年委員を務めた樋口さんは「子どもたちの喜ぶ顔を見るために様々なイベントを企画してきました。今後は3月に設立したOB会に参加して人とのつながりを大切にし、青少年の健全育成に協力していきます」と挨拶。それぞれの在任期間を振り返り、これまで携わった活動についての思いや今後への期待を込めた謝辞を述べました。