グローバルナビゲーション

大崎駅バスターミナルから成田空港へ~低価格高速バス路線10月開設

更新日:2016年4月27日

4者共同記者発表の様子
大崎をアピールする濱野区長ご当地マスコットとフォトセッション大崎駅西口バスターミナル
品川区および千葉県芝山町、成田国際空港株式会社、WILLER ALLIANCE株式会社は、4月26日(火)、10月より大崎駅西口バスターミナル~成田国際空港~芝山町役場を結ぶ低価格の高速バスの運行を開始すると、成田国際空港(千葉県成田市)で発表しました。同空港と山手線の南側を結ぶ路線は初となります。

 運賃は、片道1,200円。ウェブサイトで予約すると1,000円と割引になります。また、WILLER EXPRESS全路線が乗り放題の訪日外国人向け「JAPAN BUS PASS」も利用できる予定です。

 大崎駅は、山手線や湘南新宿ライン、埼京線、りんかい線への乗り継ぎが容易なことから、武蔵小杉など空港直行バス路線がないエリアへのアクセス向上が期待されます。また、大崎駅西口バスターミナルからは現在、大阪、名古屋、金沢、長野、新潟、仙台、秋田への7方面13便の出発便が運行しているほか、今後、広島、島根、青森などへのルートも検討されていますので、リーズナブルで快適な国内移動が可能となります。

 記者発表で濱野区長は、「大崎は、渋谷、新宿方面のみならず、2020年五輪会場となる臨海副都心へも15分程度で行ける非常に便利な地です。多くの観光客に利用してもらいたい」と、大崎駅西口バスターミナルをアピールしました。