グローバルナビゲーション

「しながわのものづくり」を発信 2016NEW環境展

更新日:2016年5月30日

品川区パビリオンの外観
エンザイム株式会社株式会社金澤製作所株式会社サタコ株式会社三英社製作所大誠テクノ株式会社鶴賀電機株式会社株式会社トーテツ株式会社ナショナルマリンプラスチック品川区パビリオン
5月24日(火)から27日(金)まで東京ビッグサイトで開催中の「2016NEW環境展」品川パビリオンに、区内企業8社が共同出展し、環境に配慮した先端の製品・技術を中心に紹介しています。

 環境展は、様々な環境問題に対応する環境技術やサービスを一堂に展示し、情報発信することにより、環境保全への啓発を行うことを目的とした“アジア最大級”の展示会です。今回、25回目の開催で、国内外の507社(同時開催の「地球温暖化防止展」と合わせると632社)が出展。品川区は平成22年よりパビリオンを設け出展しています。

 品川区は、京浜工業地帯発祥の地であり、現在も先端技術を発信し続けています。今回、区内の選りすぐりの企業が高い付加価値・魅力を持つ製品や技術を紹介。最先端をいく「しながわのものづくり」を発信しています。

【出展企業(50音順)】 ※写真、上段から左から右へ
・エンザイム株式会社(南大井6-5-13)腐植土とともに、環境と健康を考える
・株式会社金澤製作所(西五反田7-7-9)地震対策製品の「免震装置 abserver」
・株式会社サタコ(東大井6-4-5)「水・空気・熱」をテーマに地球環境を守り社会に貢献する
・株式会社三英社製作所(荏原5-2-1)環境に優しい「独立型ソーラー蓄電システム」
・大誠テクノ株式会社(大井4-4-6)垂直軸型風力発電システム〈プロメテウス〉
・鶴賀電機株式会社(東五反田5-25-16)熱中症からカラダを守るWBGT (暑さ指数)測定器
・株式会社トーテツ(大崎3-6-11)時代の要請に応える「ユニバーサル(UN)地下貯留システム
・株式会社ナショナルマリンプラスチック(南大井6-24-6)“安全・安心・快適”をテーマに環境に配慮した「次世代の水がめ」


【2016NEW環境展】
日時:5月24日(火)~27日(金) 午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)
場所:東京ビッグサイト(江東区有明3-11-1)東棟