グローバルナビゲーション

平成28年度 第1弾「ブラインドサッカー出前体験教室」開催

更新日:2016年6月30日

パス体験
アイマスクのつける参加者ボールを探す参加者蹴る方向を指さし確認パスの練習シュート体験キーパー体験
今年度第一弾のブラインドサッカー出前体験教室が6月26日(日)、区役所前のしながわ中央公園(西品川1-27)で開催され、品川区フットサルリーグ所属チームの約30人がブラインドサッカーを体験しました。

 体験教室は、笑い声があがるなど終始和やかな雰囲気の中で行われました。体験者は、視覚に頼らないコミュニケーションの難しさを体感しながらも、楽しんでブラインドサッカーに挑戦する様子が見られました。チーム対抗ゲームでは、各チームともアイマスクをした仲間に、ゴールの位置、方角、ボールの場所などを伝えようと一生懸命に取り組んでいました。

 体験者からは、「予想以上に難しかったが、大変楽しくできた」「コミュニケーションの重要さを改めて理解した」などの声が聞かれるなど、ブラインドサッカーへの関心を高める体験会となりました。

 今年度も品川区は、区内団体等を対象に「ブラインドサッカー出前体験教室」を実施しています。詳しくは、「ブラインドサッカー出前体験教室 参加団体募集」のページをご確認ください。