グローバルナビゲーション

目黒川夜市

更新日:2016年7月31日

ケータリングカーと品川懸ビールを飲む男女
品川懸ビールを売る男性大崎一番太郎と写メを取る女性音楽ライブ五反田マルシェケータリングカー夜のライブの様子
“目黒川夜市”が7月29日(金)と30日(土)の2日間、五反田ふれあい水辺広場(東五反田2-9)で午後4時から9時まで開催され、会社帰りのサラリーマンや家族連れなど多くの人でにぎわいました。

 この事業は平成27年より、目黒川の夜風にあたりながら夏の宵を楽しんでもらおうと、水辺を拠点とする“にぎわい”の創出を目的とした目黒川利活用事業の一環として、品川区が開催。(一社)大崎エリアマネジメントと(一社)大崎・五反田タウンマネージメントが実施しています。

 会場の五反田ふれあい水辺広場には、日頃ランチタイムに出店しているケータリングカーが集結し、かき氷や揚げ物など豊富なメニューを販売。アクセサリーや革製品などの手作り品が並ぶクラフトマーケットや五反田ふれあいマルシェなどが出店し、水辺ライブも行われました。
 また、大崎のご当地キャラクター“大崎一番太郎”と“ノン子”や五反田のご当地ヒーロー“クレイヴァルス”も登場し、運良く会えた人は、一緒に写真を撮ったり抱きついたりと盛り上がっていました。