グローバルナビゲーション

ジュニア・リーダー教室 ホッケー教室

更新日:2016年9月27日

ホッケー教室でボールを追う男の子たち
話を聞く受講生たちビデオを見る受講生たち車いすでホッケーを体験する男の子ミニゲームを楽しむ受講生ゴール前でせめぎ合う両チームゴールを取り合う両選手
ジュニア・リーダー教室「ホッケー教室」を平成28年9月18日(日)、中小企業センター(西品川1-28-3)としながわ中央公園(西品川1-27)で開催しました。これは、2020年東京五輪・パラリンピックの普及啓発の一環として開催したもので、103人の受講生が参加しました。

 今回の教室は、東京ホッケー協会のメンバーを講師として招き、ビデオを見ながらホッケーのルールや楽しさを学び、室内外で基礎練習を行った後、ミニゲームを行いました。

 この日は、朝から小雨がパラつく不安定な天候でしたが、ミニゲームでは受講生たちの白熱したプレーが繰り広げられ、たいへん盛り上がりました。

 東京ホッケー協会の代表は「将来、日本代表になれそうな子が何人かいました」と、2020年東京五輪大会でホッケー競技会場となる品川区の子どもたちに期待を寄せていました。