グローバルナビゲーション

「メードイン品川」ブランドを紹介 産業交流展に出品

更新日:2016年11月1日

新たな「品川ブランド」 停電時自動点灯LED電球
産業交流展2016エントランス「メードイン品川」ブランドの紹介株式会社アドバンスクリエート太洋テクニカ株式会社株式会社アポロクリエイト株式会社金澤製作所株式会社新栄スクリーンファイン株式会社アイ・コンポロジー株式会社株式会社ニッソクエクスウェア株式会社白根電機産業株式会社
「メードイン品川」ブランド認定製品が、東京ビッグサイト(江東区有明)で平成28年10月31日(月)から11月2日(水)まで開催の「産業交流展2016」品川区ブースに出展され、品川ブランドを来場者に広く周知しました。

 品川区内には、日々の企業活動において培われた卓越した技術や優れたアイデアをもとに開発した素晴らしい自社製品を持つ企業が多数あります。「メードイン品川」ブランドとは、区内の企業が開発・実現化した優れた製品・技術を区が認定したものです。区がブランドとして高い製品力をPR し、販売促進支援を行うと同時に、品川のものづくりブランドの向上を図ることを目的として、平成24年度から始めた事業です。昨年までの4年間で17件の製品・技術を認定し、本年度新たに1件が加わりました。

 平成28年度「メードイン品川」ブランド認定会社となったのは、株式会社 アドバンスクリエート(南品川6-4-10)で、「停電時自動点灯LED電球」が認定製品となりました。同製品は、電球に供給されている電源が切れた時に、スイッチによるものか、停電によるものかを判断して、停電時には内蔵されている充電式電池により自動的に点灯するものです。

 なお、産業交流展には、他にも区内企業が出展し、各社の持つ卓越した技術や優れたアイデア製品を広く紹介しています。