グローバルナビゲーション

区内企業が”しながわ花海道 菜の花の種まき”に参加

更新日:2016年11月7日

家族も一緒に種まきに参加
ボランティア会員と触れ合いながら種蒔き種まきをする会員企業それぞれの区画に種をまく会員
しながわCSR推進協議会会員企業10社が平成28年10月30日(日)、NPO法人しながわ花海道(高林理事長)主催の菜の花の種まきに参加しました。

 この種まきは、毎年しながわ花海道(東大井2ほか)で行われているもので、今年は、企業が社会貢献活動の一環として、しながわ花海道ボランティア会員、大井第一町会連合会会員、区内にある立正大学(大崎4)の学生等と一緒に菜の花の種をまきながら交流しました。

 しながわ花海道の菜の花は2種類あり、早咲きの花は2月下旬ころ、通常咲きの花は3月下旬ころに見ごろとなります。

 「しながわ花海道」は、平成14年に地元の立会川商店街と鮫洲商店街が中心となって「勝島運河の土手をお花畑にしよう」を合言葉に「しながわ花海道プロジェクト」を立ち上げて始められました。個人や学校、企業など、ボランティアが種をまき、春には菜の花、夏にはヒマワリ、秋にはコスモスが花を咲かせて、訪れる人々を楽しませています。

【しながわ花海道】
場所:品川区勝島運河(東大井1丁目・2丁目、勝島1丁目)の周囲約2キロメートル
交通:京浜急行本線「立会川」駅より徒歩約5分

【菜の花種蒔き参加企業】
・アワーズイン阪急(株式会社大井開発)
・三和テッキ株式会社
・ソニー株式会社
・大成温調株式会社
・大日本印刷株式会社
・東京都競馬株式会社
・株式会社トリドールホールディングス
・日産東京販売ホールディングス株式会社
・株式会社文化堂
・美鈴工業株式会社