グローバルナビゲーション

青少年対策地区委員会60周年記念イベント「祭りだ!わ!ッショイ!!」開催

更新日:2016年11月14日

くす玉割り
品川区青少年対策地区委員会発足60周年記念子供イベント区長祝辞品川区青少年対策地区委員会発足60周年記念子供イベント市川会長あいさつ祝 地区委員会60周年品川区青少年対策地区委員会発足60周年記念子供イベント会場入口60周年記念子供イベント ストラックアウト(品川第一)60周年記念子供イベント スーパーボールすくい(荏原第四)60周年記念子供イベント 模擬店60周年記念子供イベント ベリーズ(チアリーディング)60周年記念子供イベント コリントゲーム(荏原第二)60周年記念子供イベント 三ツ木HIP HOPクラブ(ダンス)60周年記念子供イベント ホッケーコーナー60周年記念子供イベント ローラーコースター(荏原第一)
青少年対策地区委員会の発足60周年を記念したイベント「祭りだ!わ!ッショイ!!」が平成28年11月13日(日)、区役所前のしながわ中央公園(西品川1-27、28)で開催され家族連れや子どもたちなどでにぎわいました。

 青少年対策地区委員会は、出張所(現地域センター)の区域を単位として、自然や地域の人々とふれあう事業を通して、子どもが心身ともに健全に育つことを目的に、全12区域(後に八潮地区が加わり現在は13区域)において昭和31年に設立されました。以来60年にわたり、区民まつりや地区運動会をはじめ各地域で特色のある活動を続けています。地区委員はボランティアとして活動し、地域の様々な活動の中心的な役割を担っています。

 今回のイベントを主催した青少年対策地区委員会連合会の市川会長は「青少年対策地区委員会は、これからも各地区の特色ある活動で健全な子どもたちを育む活動に取り組んでいきますので、温かいご支援とご協力をよろしくお願いいたします。今日は存分に楽しんでいってください」とあいさつ。濱野区長は「青少年対策地区委員の皆さまには、お仕事の傍ら貴重な時間を割いて子どもたちの健全育成のためにご奉仕いただいております。これからも品川の子どもたちが強くたくましく、そして優しく育つようにご協力お願いします。発足60周年おめでとうございます」と祝辞を述べました。
 開会式の最後には、荏原第三地区 三野宮会長が用意したくす玉が13地区会長と区長によって割られ、地区委員会60周年のお祝いに華を飾りました。

 会場には、各地区委員会が準備をした模擬店やゲームコーナーなど誰もが楽しめる催しが盛りだくさん。ホッケーコーナーでは、東京ホッケー協会によるホッケー体験や選手たちによるミニゲームが行われ、会場は盛り上がりました。また、ステージ発表では、この日のために練習をしてきた地域の子供たちによるダンスやバンド演奏などが披露されると、観客席からは盛大な拍手や声援が飛び交いました。

 会場に来た家族連れは、青少年対策地区委員会連合会が企画したイベントコーナーを一つひとつ楽しみ、満足そうに笑顔を浮かべていました。