グローバルナビゲーション

しながわ花海道で坂井市から贈られたユリが見頃

更新日:2018年6月1日

お散歩で立ち寄った保育園児

坂井市から寄贈を著わす看板 保育園児のお散歩コースになっているしながわ花海道 運河沿いを彩るユリ

 白花のユリ オレンジ色のユリ ピンク色のユリ

 勝島運河沿いの「しながわ花海道」(東大井2)で、平成30年6月1日(金)、福井県坂井市から寄贈を受けたユリの花が見頃となっています。

 品川区と坂井市は、特別区全国連携プロジェクトの一環として、平成27年から相互に交流を行っています。昨年6月には、坂井市から市の花であるユリの球根(5品種 500球)の寄贈を受け、しながわ花海道の遊歩道沿いに、延長約30メートル、幅約1メートルのユリ専用花壇を設け植え込みました。昨年の開花後は、地元の皆さんによる施肥や雑草取り等、心のこもった管理により、今年は約850株に増え花の見頃を迎えています。

 しながわ花海道は、近くの保育園児のお散歩コースになっており、快晴に恵まれたこの日、見頃になったユリ花壇の横で足を止め、「ワー すごい。きれい」等、園児たちから歓声が聞かれました。

 (5品種)
  ピンク系=ブリンディッジ  オレンジ系=フレミントン  ホワイト系=クーリア
  レッド系=レッドアラート  イエロー系=パールスプレス

 
福井県坂井市からユリの大量プレゼント 地域住民とともに植栽活動(平成29年6月25日 しながわ写真ニュース)