グローバルナビゲーション

大崎図書館 御殿山小学校横に移転・リニューアルオープン

更新日:2018年6月1日

館内の様子

施設外観 施設入口 午前9時 オープン 

パソコンコーナー 企業情報コーナー 雑誌コーナー 

館内の様子 書籍検索コーナー 親子で来館

 区立大崎図書館(北品川5-2-1)が平成30年6月1日(金)、リニューアルオープンしました。

 8階建てのビルは、2階に図書館、他の階が介護老人保健施設(以下、老健)と病院で構成される「品川リハビリテーションパーク((公財)河野臨牀医学研究所が運営)」となっています。図書館と老健施設が同じ建物に入るのは全国でも珍しいものです。

 図書館は、一般書約6万冊、児童書約2万冊、閉架資料約3万点、新聞17紙、雑誌150誌、CD約5千5百点を所蔵。闘病記を中心に健康について考える書籍を収集した「健康コーナー」、日々発展するビジネス街大崎を支える「企業情報コーナー」などを設けています。また、子ども向けのお話し会なども定期的に開催します。
 
 大崎図書館のコンセプトは「ライフサポート図書館」です。地域とも連携し、保育園、幼稚園、小学校や病院施設利用者にも活用しやすい図書館をめざし、皆さんの役に立つ情報を発信していきます。