グローバルナビゲーション

濱野区長が大崎にこにこるーむ(大崎ゆうゆうプラザ内)を訪問

更新日:2018年6月6日

濱野区長とお母さんたちの交流

濱野区長とお母さんたちの交流 サロンで遊ぶ子ども 親子遊び

親子遊び 親子遊び 親子遊び

絵本読み聞かせ バースデーケーキ 誕生日小物

 濱野区長が平成30年6月4日(月)、大崎ゆうゆうプラザ(大崎2-7-13)内の子育て交流サロン「大崎にこにこるーむ」を訪問しました。

 子育て交流サロンは、気軽に子育ての不安や悩みを相談でき、幼い子をもつ親同士が交流できる場です。「大崎にこにこるーむ」はその一つで、おおむね0~2才のお子さんとその保護者が利用できます。開催日は毎週月曜日の午前10時30分~午後2時30分で、事前登録は不要です。
 
 この日、濱野区長が訪れ、利用者と交流を深めました。区長から子育て交流サロンについて聞かれたお母さんは「子どもの発育状況などについて情報交換ができるので、良い場だと思います」と感想を話すと、区長は「お子さんの健康も大事ですが、お母さんも体に気を付けてくださいね」と声をかけていました。

 第一月曜日のこの日は、親子でふれあいながら遊びを楽しむ「ふれたいたいむ」を実施。絵本の読み聞かせのほか、6月が誕生月の子どもに、バースデーケーキをフエルトで作ってお祝いするなど、利用者は笑顔がいっぱいの楽しい時間を過ごしました。