グローバルナビゲーション

インドネシア共和国 プマタン・シアンタール市副市長らが区を訪問

更新日:2018年6月22日

濱野区長とプマタン・シアンタール市副市長


濱野区長の歓迎のあいさつ 表敬訪問の様子 表敬訪問の様子

表敬訪問の様子  品川清掃事務所での事業説明

品川清掃事務所での事業説明 スケルトン清掃車を使ったデモンストレーション 品川清掃事務所で記念撮影

品川清掃工場を見学 品川清掃工場を見学 品川清掃工場を見学

 インドネシア共和国プマタン・シアンタール市の副市長らが、平成30年6月21日(木)区役所と品川区清掃事務所(大崎1-14-1)などを訪問しました。

 今回区を訪問したのは、トガル・シトルス副市長をはじめとする同市関係者とインドネシア共和国大使館職員ら19人。

 濱野区長は「日本、インドネシア国交樹立60周年の記念すべき年に、品川区を訪問先に選んでいただき、ありがとうございます。本日、品川区清掃事務所や品川清掃工場を訪問していただき、皆さまの市政の参考になれば幸いです」と歓迎のあいさつを述べました。その後、同市が取り組んでいる廃棄物処理事業の概要や課題などについての説明や、意見交換を行いました。

 続いて一行は品川区清掃事務所に移動。品川区のリサイクル事業などについて説明を受けた後、スケルトン清掃車を使ったごみ回収のデモンストレーションを見学しました
 
 最後は、品川清掃工場(八潮1-4-1)を視察。回収された家庭ごみが処理される様子などを熱心に見学するなど、今回の訪問が実りあるものになった様子でした。