グローバルナビゲーション

濱野区長が一日民生委員・児童委員として啓発活動

更新日:2018年6月22日

商店街で啓発活動する濱野区長

記念撮影 一日民生委員委嘱式(右 品川区民生委員協議会 松尾光惠 会長) 民生委員の皆さんによる啓発活動 武蔵小山商店街で啓発グッズを渡している様子

大井町駅前で啓発グッズを配布している様子 啓発グッズを配布する区長 大井町駅前で開発活動する委員のみなさん

 “一日民生委員・児童委員”の濱野区長が平成30年6月22日(金)、武蔵小山商店街と大井町駅前で啓発活動を行いました。

 これは今年、東京の民生委員制度の始まりとなる救済委員制度が創設し100周年を記念し実施されたもの。

 品川区民生委員協議会 松尾光惠 会長から一日民生委員・児童委員の委嘱状の交付を受けた濱野区長は、この日、民生委員・児童委員キャラクター「ミンジー」の応援を受けながら、大勢の委員の皆さんと一緒に啓発グッズのチラシとティッシュを街行く人たちに配りました。

 今回の活動は、地域における支え合いを目指し、社会全体で子育てを応援する活動に取り組む民生委員・児童委員の活動を皆さんに知ってもらう良い機会となりました。