グローバルナビゲーション

品川区×ハンドボール スペシャルイベントを開催

更新日:2018年8月6日


  
  
  

 品川区×ハンドボール スペシャルイベントが平成30年8月4日(土)、品川区立総合体育館(東五反田2-11-2)で開催されました。

 同体育館は、館内の一部が東京2020大会「ハンドボール」の公式練習会場として使用されることが決定したばかり。

 イベントには、区内に本社を持つ大崎電気工業(株)の所属チーム「OSAKI OSOL」が登場しました。同チームは全日本社会人選手権大会18回、国民体育大会22回、日本選手権14回、日本リーグで5回の優勝実績を誇る国内有数の強豪チーム。選手らによる講習会を行うと、競技経験の有無に関わらず、子どもから大人まで、参加者は楽しくハンドボールを体験しました。

 講習会に続いて行われた慶應義塾大学ハンドボール部とのエキシビションマッチでは、トップレベルの選手たちの迫力あるプレーに観客たちの目はくぎ付け。会場はおおいに盛り上がり、ハンドボールの魅力を十分に堪能できた一日となりました。