グローバルナビゲーション

平成30年度 しながわ!後継者塾 開講 ~ 第1回 経営理念を考える ~

更新日:2018年10月10日

ケーススタディ

意見を出し合う塾生 意見をまとめる様子 意見をグループ分けする様子

発表前の調整 各班の発表 テキスト

 「平成30年度 しながわ!後継者塾」が、平成30年10月9日(火)、品川産業支援交流施設(SHIP)(北品川5-5-15 大崎ブライトコア4階)で開催され、18人が参加しました。

 この後継者塾は、専門家「事業承継士」が後継者(候補)に、経営に必要な知識やノウハウを提供し、区内中小企業の事業継続と経営の安定を図ることを目的としています。事業は事業承継センター株式会社に委託。
 
 第1回のテーマを「経営理念を考える」とし、中小企業診断士・事業承継士である事業承継センター株式会社の東條 裕一 常務取締役が講師を務めました。塾生は、「いきいきと働く、その秘訣は何か?」を話し合いながら、経営理念の重要性を学びました。

 「平成30年度 しながわ!後継者塾」は今後、平成31年1月下旬までに計7回行われ、塾生は講義・ワークショップ・発表会などを通じ、後継者としての心構えや覚悟、科学的経営に不可欠な自社分析等のノウハウを習得する予定です。