グローバルナビゲーション

しながわ花海道 菜の花の種まきに企業も参加

更新日:2018年10月24日

しながわ花海道 作業風景

参加した企業のみなさん 開会のあいさつ コスモスを取り除く作業

抜いたコスモスを運ぶ作業 虫を捕まえた少年 種を植える作業

 NPO法人しながわ花海道が主催する菜の花の種まきが平成30年10月21日(日)、しながわ花海道(東大井1丁目、2丁目、勝島1丁目)で行われ、しながわCSR推進協議会会員企業8社が社会貢献活動の一環として参加しました。

 作業前に、主催団体の懸田副理事長が「参加する町会や企業の子どもたちと大人が協力し合って、花いっぱいの花海道を築きましょう」とあいさつ。立正大学の学生による種まきの説明を受けた参加者は、季節を過ぎたコスモスや雑草を抜いた後の花壇に菜の花の種をまいていきました。

 勝島運河にある「しながわ花海道」は、1.5メートル四方の区画およそ1,200区画に、町会や個人、学校、企業などのボランティアが種をまき手入れをして、春には菜の花、夏にはヒマワリ、秋にはコスモスと四季折々の花が、訪れる人々を楽しませています。

【しながわ花海道】
 場所:品川区勝島運河(東大井1丁目・2丁目、勝島1丁目)の周囲約2キロメートル
 交通:京浜急行本線「立会川」駅より徒歩約5分

【今回参加した企業】
・株式会社大井開発(アワーズイン阪急)
・SMK株式会社
・株式会社キューブシステム
・東京都競馬株式会社
・日産東京販売ホールディングス株式会社
・美鈴工業株式会社
・三井金属リサイクル株式会社
・ロジスティックスオペレーションサービス株式会社