グローバルナビゲーション

ひとり親家庭 うどん体験

更新日:2018年10月23日

生地を伸ばす

粉をふるう 粉を混ぜる 生地を足踏み

皆で会食 記念撮影

 ひとり親家庭の親子を対象にした「うどん作り体験」が平成30年10月21日(日)、丸亀製麺大崎センタービル店で行われました。

 この催しは、品川区と丸亀製麺を経営する(株)トリドールが実施する「働くママ応援活動」との連携企画で、昨年に続き2回目の開催。今回は、11組24名の親子が、生地づくりから挑戦しました。親子で力を合わせて打ったうどんは、プロが釜揚げうどんにゆで上げ、参加者は、おむすびや天ぷらと一緒にお腹一杯堪能しました。

 参加者は「生地を伸ばすのが大変だったけれど、自分でこねたうどんは美味しい!」と笑顔をみせ、最後にお土産までいただいて、大満足の休日となりました。