グローバルナビゲーション

渋谷駅前スクランブル交差点で品川区をPR

更新日:2018年10月24日

画面を見る外国人
多くの人が通行するスクランブル交差点 Q‘S EYEに映るPR動画 放映されるPR動画

 品川区は平成30年10月31日(水)まで、訪日外国人に人気がある渋谷駅西口スクランブル交差点の大型スクリーン「Q’S EYE」にて、区のPR動画を放映しています。

 品川区は、外国人観光客にとって「渋谷駅前のスクランブル交差点」がユニークな観光スポットとなっている点に着目。商業サイネージを活用し、インバウンドや区外からの観光客の増加を図っています。

 今回、観光PR動画「By yourside Shinagawa (注1)」と区のPR動画「Promise~シナガワにきっと~ (注2)」の30秒CM編が30分に1回のペースで、縦7.28メートル、横12.95メートルの大型スクリーンに放映されています。

注1 日本の古き良き日常を満喫できるスポットを多く有する品川区への外国人観光客誘致を促す短編動画シリーズとして、2017年8月に制作。「戸越銀座商店街」編、「大井競馬場」編、「帰命山養玉院如来寺」編、「屋形船 船清」編、「五反田TOC」編の5種で、尺は各60秒。

注2  300人超の区民らとともに歌やダンスによって区の魅力を表現した区PR動画。NHK 連続テレビ小説「あまちゃん」の挿入歌「暦の上ではディセンバー」に歌唱参加したベイビーレイズJAPANが出演。2017年10月に制作。