グローバルナビゲーション

第36回品川区住宅まつり 開催

更新日:2018年10月29日



  

  

 改修工事やリフォーム工事などの住宅相談が無料でできる「品川区住宅まつり」が平成30年10月28日(日)、JR西大井駅近くの西大井広場公園で開催され、多くの来場者でにぎわいました。

 品川区住環境改善協議会が主催するこのおまつりは、今年で36回目を迎えました。気軽に専門家に住宅に関する相談が気軽にできるだけでなく、体験コーナーなどを家族で楽しめるとともに、職人の技を実際に間近で見ることができる、毎年恒例のイベントです。

 会場では「町の建設救援隊」による、災害時における倒壊建物からの救助デモンストレーションをはじめ、冨士見台中学校吹奏楽部、大井囃子の演奏が行われた他、新鮮野菜の産地直売会、丸太切り・クギ打ち・カンナ削りなどが体験できる大工体験コーナー、塗り壁体験コーナー、似顔絵コーナーなど、今年もたくさんの催し物が行われ、訪れた来場客を楽しませていました。

 おまつりの最後には、新築の家で行う伝統的な建築儀式である「建前(上棟式)」の実演が行われ、桑村副区長らが威勢よくお餅やお菓子をまくと、大きな歓声があがり、会場は一段と盛り上がりを見せました。