グローバルナビゲーション

「Exhibitionism -ザ・ローリング・ストーンズ展」製作発表記者会見開催

更新日:2018年11月28日



   

     

 「Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展」の製作発表記者会見が平成30年11月26日(月)、TOC五反田メッセ(西五反田6-6-19)で行われました。

 この企画展は、世界的人気ロックバンド「ザ・ローリング・ストーンズ」が自らプロデュースした初の大規模な世界巡回展で、日本はアジアで唯一の開催となります。バンド結成から現在に至るまでの歴史を振り返るアート・映像・写真・衣装・楽器など、展示数は500点以上。音楽アーティストの企画展としては世界最大規模。

 会見には展覧会アンバサダーを務める、品川区出身のミュージシャンのCharさんをはじめ、シシド・カフカさん、鮎川誠さんが登場。それぞれがザ・ローリング・ストーンズへの思いや、この企画展への期待などを語り、来年の開催を待ちきれない様子でした。

【開催概要】
・期間 平成31年3月15日(金)~5月6日(月・振替休日)
・会場 TOC五反田メッセ(西五反田6-6-19)
・主催 Exhibitionism-ザ・ローリング・ストーンズ展 製作委員会
・特別協賛 才能発掘アプリ Fairchance
・協賛 代々木ゼミナール造形学校
・後援 BSフジ/tvk/TOKYO MX/TBSラジオ/文化放送/ニッポン放送/J-WAVE/FMヨコハマ/bayfm/NACK5/ブリティッシュ・カウンシル/一般社団法人日英協会/品川区
・協力 日本ローリング・ストーンズ・ファン・クラブ/テーオーシー

その他、詳細についてはオフィシャルウェブサイトをご覧ください。