グローバルナビゲーション

しながわCSR推進協議会「課題別分科会(教育)」

更新日:2018年12月20日

会場の様子

説明をする委員 説明する男性委員 メモを取る委員

質問をする委員 資料を見る委員 懇談の様子

 「教育」をテーマに「しながわCSR推進協議会 課題別分科会」が平成30年12月14日(金)に開かれ、会員企業21企業23名が参加しました。

 意見交換に先立ち、区教育委員会より「CSRによる学校教育の充実」として「品川教育ルネサンス」「品川コミュニティ・スクール」「しながわ!コミュニティ・スクールフェスタ」について報告を受け、続いて会員企業のソニー株式会社より「自社のCSR・社会貢献に関する取組み・考え方」について説明がされました。

 その後、3グループに分かれ「職業体験や企業訪問や出張授業などの学校支援プログラムの課題」「企業が取り組む事例紹介」「企業と教師との連携・コミュニケーション」について意見交換を行い、それぞれ課題・要望等が発表されました。

 また、今回の分科会には、区職員と学校と地域(企業)をつなぐパイプ役である区非常勤職員の学校地域コーディネーターも参加し、分科会終了後も活発な情報交換を行いました。
 しながわCSR推進協議会は「企業と区との協働で『私たちのまち』品川区をつくる」という理念に基づき、企業の社会貢献活動を推進することを目的として平成22年度に発足。発足時は品川区を含めて22企業・事業所だった会員も、平成30年12月14日現在、品川区も含め77企業・事業所に増えています。また、防災・教育・環境・福祉・地域活動など様々な社会貢献活動に関するテーマで年に1回、課題別分科会を開催しています。

【今回参加した企業】(50音順)
・愛知産業株式会社
・SMK株式会社
・株式会社学研ホールディングス
・キヤノンITソリューションズ株式会社
・城南信用金庫
・住友重機械工業株式会社
・ソニー株式会社
・東京サラヤ株式会社
・東芝テック株式会社
・東洋製罐グループホールディングス株式会社
・株式会社日本アクセス
・日本ハム株式会社
・日本ペイント・オートモーティブコーティングス株式会社
・日本航空株式会社
・ネットワンシステムズ株式会社
・富士電機株式会社
・本多通信工業株式会社
・株式会社モスフードサービス
・ヤマト運輸株式会社 新東京主管支店
・株式会社ローソン
・ロジスティックスオペレーションサービス株式会社