グローバルナビゲーション

中延小学校5・6年生がブラインドサッカーベルギーチームの選手たちと交流

更新日:2018年3月26日

集合写真
交流会の様子児童代表あいさつ他学年に手を振る選手たち
中延小学校(中延1-11-15)の5、6年生児童が平成30年3月20日(火)、ブラインドサッカーベルギーチームの選手たちと交流会を行いました。

 ベルギーチームは21日(水・祝)からのIBSAブラインドサッカーワールドグランプリの強化試合に参加するため来日。世界友達プロジェクトでベルギーを応援している同校児童と、交流することとなりました。

 交流会は、あいにくの雨で室内での開催となりましたが、ベルギーチームの自己紹介から始まり、児童代表のあいさつ、質疑応答など、プログラムが進むにつれ、最初は恥ずかしそうにしていた子どもたちも打ち解け、「品川の印象は」「目が見えなくて困ることは」「ベルギーのおすすめの場所は」など多くの質問が飛び交いました。
 
 また、ベルギーの選手からは「品川でおすすめの場所は」「日本ではマスクをしている人がたくさんいるがなぜか」といった質問が出ました。交流会後、ベルギーの選手たちは校舎をまわり他の学年の子どもたちにも手を振り挨拶をしていました。
 
【ベルギーチームの出場強化試合出場予定】
IBSAブラインドサッカーワールドグランプリ2018
3月24日(土)午前11時~・25日(日)午前11時~