グローバルナビゲーション

【荏原第三地区】支え愛活動会議 施設見学会を開催

更新日:2019年2月15日

2月4日(月)に、支え愛活動会議が開催されました。最初に荏原第三地域センターにて福祉計画課 大串課長から、「やさしさと支え合いのまち しながわ『第3期品川区地域福祉計画』概要版(案)」の説明がありました。
支え愛活動会議終了後、北品川にある「品川リハビリテーションパーク」の見学に行きました。
リハビリテーション病院・介護老人保健施設と品川区の図書館が、同じ建物内に設立された施設です。見学の前に、プロジェクターを使用して品川リハビリテーションパークの概要を説明していただきました。介護老人保健施設と特別養護老人ホームの比較の説明がありました。また、福祉避難所となっていて、大規模災害が起きた時、区民避難所である小学校と連携を図り地域医療に貢献する計画だそうです。
品川リハビリテーションパーク入口 プロジェクターを使用して説明 インフルエンザ予防のため手洗いをしている ろうかで施設の説明を聞く

午後からは、品川区立上大崎特別養護老人ホームに見学にいきました。
各階ごとドアの模様がそれぞれ違っていて、利用者の方が迷わないように工夫してありました。毎日の食事の主菜もセレクト方式で一人ひとりの個性を尊重しながら家庭的な雰囲気のケアを行っています。地下に地域交流スペースがあり、そこでは集会や会合等のコミュニティーの場として地域へ利用開放、震災等の災害時のには、福祉避難所としても利用できるそうです。
荏原第三地区では、地域福祉や地域相互支援のリーダーである「支え愛活動委員」の研修会をこれからも行っていきます。
上大崎特別養護老人ホーム入口 上大崎特別養護老人ホーム館内説明 施設のお風呂を見学 屋上を見学

お問い合わせ

荏原第三地域センター
 電話:03-3783-2000
 FAX:03-3783-5649