グローバルナビゲーション

【荏原第三地区】令和元年度 地域振興事業 研修会

更新日:2020年1月29日

1月21日(火)に、荏原第三地区地域振興事業の研修会を開催しました。
本年度は、藤沢にあるヤクルト本社湘南化粧品工場、小田原の鈴廣、箱根のポーラ美術館の3か所を巡りました。当日は天候にも恵まれ、28名が参加しました。
 まず初めに、ヤクルト本社湘南化粧品工場へ訪れました。こちらでは、生産ラインの見学と化粧品のお試しなどを体験しました。体験コーナーでは、自分の肌の水分量の測定や肌のキメを観察しました。参加者は、保湿力が高いクリームや美白の化粧水などを試して楽しんでいました。また、生産ラインの見学では、空気の力で瓶の埃を取ってから製品を詰める徹底した安全、安心な品質管理をしていることに感心しました。次に、小田原のかまぼこで有名な「鈴廣」へと移動し、待ちに待った昼食「金目鯛の炙り飯膳」を和気あいあいと談笑しながら召し上がっていました。昼食後は、箱根の森の中にひっそりとたたずむ「ポーラ美術館」に向かい、美しい自然と光に満ち溢れた空間で、モネ、ルノワール、セザンヌなどの名画を鑑賞し、非日常的な空間を体験し、無事に帰路に着くことができました。今回の研修は、見学だけではなく、実際に体験することで、今までにない見聞を広めることができた一日となりました。 荏原第三連合町会では、今後も皆様に楽しんでいただけるような地域振興事業を展開してまいります。

ヤクルト化粧品工場で記念撮影 小田原の鈴廣に到着した様子 data:text/mce-internal,ui-tinymce-3,%3Cimg%20alt%3D%22%u9234%u5EE3%u3067%u306E%u8CB7%u3044%u7269%u306E%u69D8%u5B50%22%20src%3D%22../../rest/contents/actions/preview%3FSITEID%3DSITE000000000000000003%26amp%3BFILEID%3DCONT000000000000141380%22%20/%3E 和気あいあいと談笑しながらの昼食の様子 

箱根のポーラ美術館に到着の様子 ポーラ美術館の入り口 作品を見学する参加者 遊歩道のアートを楽しむ参加者
お問い合わせ

荏原第三地域センター
 電話:03-3783-2000
 FAX:03-3783-5649