グローバルナビゲーション

【荏原第三】支え愛活動会議・施設見学会を開催

更新日:2020年2月12日

2月3日(月)に、支え愛活動会議が開催され、18名が参加しました。最初に荏原第三地域センターで、荏原第三支え愛ほっとステーションから、「活動状況について」の報告がありました。支え愛活動会議終了後、品川清掃工場と障害のある方の地域生活を支える多機能型となる「品川区立障害児者総合支援施設」の見学に行きました。
 品川清掃工場では、参加の皆さんは、ごみを溜めておくごみバンカーの広さや大きなごみクレーンが1度に掴むごみの量が多く驚いていました。工場棟の6階にある見晴らしの良い見学者回廊では、展示物や普段見ることができない景色を見ることができ喜んでいました。

支え愛活動会議の様子 品川清掃工場にて焼却炉内の構造の説明の様子 旧大井工場時代の煙突の展示の様子 工場玄関にて記念撮影の様子

 その後、南品川にある品川区立障害児者総合支援施設に移動し、障害のある方がスタッフとして従事するカフェレストランで、本格的なチキンカレーと野菜スープの昼食をとりました。大きなテーブルで参加者が全員の顔を見て食べることができ親睦が深まりました。その後、施設の概要や事業内容の説明を聞いてから、各所の見学をしました。ホールでは、椅子が自動で設置され、椅子が動き出した時には、歓声が上がりました。その後、設置された椅子に座り、「わ!しながわのプロモーション」DVDを大画面で観ました。充実した支え愛活動会議・施設見学会になりました。

品川区立障害児者総合支援施設の正面玄関 カフェレストランにて昼食の様子 多目的室(展示室)見学の様子 多目的室(ホール)見学の様子


 

お問い合わせ

荏原第三地域センター
 電話:03-3783-2000
 FAX:03-3783-5649