グローバルナビゲーション

善行表彰に大崎高等学校・日本音楽高等学校(荏原第五地区)

更新日:2013年8月1日

平成25年度の社会を明るくする運動「善行表彰」に、荏原第五地区から、大崎高等学校防災活動支援隊と日本音楽高等学校が推薦され、7月26日開催された中央大会で表彰されました。

大崎高等学校防災活動支援隊

平成24年4月に東京都教育委員会から防災教育推進校に指定され、その一環として志望する生徒を対象に「防災活動支援隊」を結成しました。

平成24年11月荏原第五地区総合防災訓練に初めて参加。事前に消防団等の指導を受け、当日は地域のリーダー的存在として活躍しました。その後、指定校としての取り組みを継続・発展させて、防災活動支援隊は現在30人ほどの生徒で自主的に活動を続けています。

平成25年に入り、戸越5丁目町会防災訓練、豊町3丁目町会防災広場公園開所式における炊き出し、5月25日の水防訓練、6月9日の荏原第五地区スタンドパイプ合同訓練など、地域の人と一緒に活動する場面も増えています。

木造住宅密集地域である荏原第五地区においては、地元高校生の防災活動は大変に心強い存在であり、青少年善行表彰に推薦しました。

日頃の活動のようす

左から

  • 荏原第五地区総合防災訓練で初めてのポンプ操法を披露
  •     
  • ほうさん広場公園開所式で炊き出しのお手伝い
  • 荏原第五地区スタンドパイプ訓練
総合防災訓練 放水訓練(大崎高校生)ほうさん広場 大崎高校生徒スタンドパイプ訓練
受賞当日は、受賞団体の代表のひとりとして壇上にあがった隊長の鈴木拓也さんは、「防災訓練に参加することで地域の方々に喜ばれることが一番うれしかったです。地域との活動を通じて大きく育てていただきました。今後も地域に貢献していきたい」と力強く抱負を語りました。

善行表彰発表(大崎高校隊長)善行表彰発表(大崎高校隊員整列)

日本音楽高等学校

春と秋に豊町2丁目親和会が実施する地域美化推進デーに継続して参加しています。また、平成14年から現在まで、下神明駅から学校まで道路の清掃も実施。地域の環境美化に貢献しています。

ほかにも、平成23年度からは、区民まつりにボランティアとして参加。暑い中、汗だくになりながらも笑顔を絶やさず、体育館で遊ぶ幼児の対応をしてくれています。

また、平成25年3月24日に荏原の文化の中心としてオープンした「スクエア荏原」の開館記念レセプションでは、美しい歌声で品川区民憲章の歌を披露してくれました。

いずれの場面でも、礼儀正しく、地域の皆さんと一緒に活動する様子は、公共生活への貢献に加え、地域の子どもたちのお手本となるものであり、青少年善行表彰に推薦しました。

日頃の活動のようす

左から

  • スクエア荏原の開館記念レセプション
  •     
  • 荏原第五地区区民まつりで子どもの対応
  • 荏原第五地区区民まつりでお面作りのお手伝い
スクエア荏原開館記念レセプション区民まつり(2012)体育館区民まつりお面作り
お問い合わせ

荏原第五地域センター
 電話:03-3785-2000
 FAX:03-3785-2016