グローバルナビゲーション

荏原第五地区総合防災訓練(2013)

更新日:2013年10月9日

10月6日、旧荏原第四中学校を会場に、荏原第五地区総合防災訓練が行われ、本間副区長臨席の下、およそ1400人が参加しました。
今年は町会から1000人が参加したほか、若いころから防災に興味を持ってもらおうと、毎年参加している豊葉の杜学園7年生150人に加え、大崎高等学校防災活動支援隊15人、青稜高等学校生徒20人、二葉すこやか園、戸越小学校、ゆかた児童センターも参加しました。
昨年度から参加している大崎高等学校災害活動支援隊は、今回はスタッフとしても活躍しました。
荏原第五地区総合防災訓練(2013)青稜高校・大崎高校の生徒荏原第五地区総合防災訓練(2013)校長先生と豊葉の杜学園7年生荏原第五地区総合防災訓練(2013)入場する二葉神明町会荏原第五地区総合防災訓練(2013)整列する町会荏原第五地区総合防災訓練(2013)お手伝いする大崎高校生荏原第五地区総合防災訓練(2013)消火器に水を入れる大崎高校生荏原第五地区総合防災訓練(2013)上田会長と本間副区長荏原第五地区総合防災訓練(2013)整列する町会長

校庭の訓練(初期消火訓練、応急救護訓練、救出救護訓練)

今年は、初めて模擬消火栓を使ってスタンドパイプの訓練を行いました。
荏原第五地区総合防災訓練(2013)初期消火家族荏原第五地区総合防災訓練(2013)初期消火豊葉の杜荏原第五地区総合防災訓練(2013)バケツリレー青稜荏原第五地区総合防災訓練(2013)スタンドパイプ青稜荏原第五地区総合防災訓練(2013)AED訓練豊葉の杜荏原第五地区総合防災訓練(2013)毛布担架荏原第五地区総合防災訓練(2013)スタンドパイプ町会荏原第五地区総合防災訓練(2013)救出資機材の展示

給食訓練

体育館では、荏原第五地区の特徴である給食訓練が行われました。各町会から5人、豊葉の杜学園から10人が参加して1800個のおにぎりをにぎります。
視察に訪れた本間副区長は、しゃもじを自ら手に取って、豊葉の杜学園のボールに炊き上がったアルファ化米を移す作業をしていました。
荏原第五地区防災訓練(2013)おにぎりを作る町会の婦人部荏原第五地区防災訓練(2013)豊葉の杜学園の給食訓練を視察する本間副区長荏原第五地区防災訓練(2013)しゃもじを手に取る本間副区長荏原第五地区防災訓練(2013)給食訓練チーフと話をする本間副区長

ポンプ操法

スタンドパイプ4隊(大崎高校、青稜高校、豊葉の杜学園)、ミニポンプ14隊(大崎高校、豊葉の杜学園、各町会)、区民消火隊2隊、荏原消防団第五分団1隊が、日頃の訓練の成果を発表しました。
荏原第五地区防災訓練(2013)消防団第五分団放水荏原第五地区防災訓練(2013)消防団第五分団整列荏原第五地区防災訓練(2013)区民消火隊1番員荏原第五地区防災訓練(2013)区民消火隊放水荏原第五地区防災訓練(2013)見つめる警察・消防関係者荏原第五地区防災訓練(2013)大崎高校・豊葉の杜学園中学生が一緒に放水荏原第五地区防災訓練(2013)青稜高等学校初参加荏原第五地区防災訓練(2013)荏原第五地区ミニポンプ隊には女子隊も多い
最後に、本間副区長、樋口龍司荏原消防署長、大井川典次荏原警察副署長、松澤利行荏原消防団第五分団長、上田荏原第五地区防災協議会会長から講評を受けました。
本間副区長は「本日は、中学生、高校生も多数参加してくれました。若い力を頼もしく思います」と参加した子どもたちへ激励の言葉をかけました。
お問い合わせ

主催:荏原第五地区防災協議会
問い合わせ:荏原第五地区防災協議会事務局 荏原第五地域センター
電話:03-3785-2000