グローバルナビゲーション

荏原厚生事業協会創立65周年

更新日:2013年11月1日

10月30日、荏原厚生事業協会が65周年を迎え、濱野区長、山田副区長隣席のもと、荏原第一から第五地区の町会員などが集まって記念式典を行いました。
荏原厚生事業協会は、昭和23年に創立され、地域住民の福祉活動を推進する母体として創立されました。共同募金、歳末たすけあい運動、赤十字募金運動などを行い、それらの活動費として配分された交付金によって地域の福祉活動を担っています。

荏原第一から第五の区政協力委員会会長、民生委員協議会会長、保護司会分区長が理事を務め、会長は荏原第五地区の上田健次会長です。
荏原厚生事業協会理事会記念撮影
式典では、濱野区長が「戦後の混乱期に他人のためを思い、地域福祉に協力を惜しまなかった荏原地区の皆さんに深い感銘を受けました」と祝辞を述べました。

あいさつに立った上田会長は「荏原地区は、すべての募金活動で常に目標を上回り、皆さんの熱心な活動に深く感謝します」と日頃の活動に対してねぎらいの言葉を述べ、町会代表の小山洗足池町会川上会長に感謝状を贈呈しました。
荏原厚生事業協会65周年区長あいさつ荏原厚生事業協会65周年会長あいさつ荏原厚生事業協会65周年感謝状贈呈
その後、参加者の皆さんが五つの地区に分かれて懇談しました。

写真下)荏原第五地区の参加者の皆さん
荏原厚生事業協会65周年荏原第五地区の参加者
お問い合わせ

荏原第五地域センター
 電話:03-3785-2000
 FAX:03-3785-2016