グローバルナビゲーション

荏原第五地区大運動会

更新日:2015年10月26日

10月18日(日)、第44回荏原第五地区大運動会(荏原第五地区委員会主催、連合町会共催)が戸越小学校で行われ、小さい子からお年寄りまでおよそ750人が参加しました。
大運動会玉入れの様子

開会式

昨年に続き、今年もさわやかな秋晴れのなか実施。
開会式では平林地区委員会長、上田連合町会長、戸越小学校太田校長先生に挨拶していただきました。
平林地区委員会長上田連合町会長太田校長先生開会式整列
昨年の町会対抗リレーの優勝町会(豊町1丁目町会、豊町2丁目親和会)から優勝カップが返還されました。
選手宣誓は、豊町5丁目町会の磯くんと二葉3丁目町会の川野辺さん。放送係は、戸越小学校の6年生。子どもたちが活躍しました。
優勝カップ返還選手宣誓スポーツ推進委員さんによるラジオ体操ラジオ体操の様子

午前の部

午前の部では、昨年も好評だった「ツライアスロン」や「ピッタンコレース」などを行いました。
大きなうちわで玉入れの邪魔をする「玉入れさせない」では、お父さんたちが大活躍。
加えて、今年は新しく「かけっこ」を実施。各町会の足自慢が集まりました。
親子玉入れピッタンコレースツライアスロン・南京袋とびツライアスロン・輪っかくぐり宝さがしかけっこパン食い競争大玉送り

午後の部

午後の部では、新たに「ONE PIECEをさがせ」という競技を実施。
町会長さんが宝箱を持ち、その中には秘宝が当たる数字のカードが入っています。子どもたちはそのカードを引き、抽選会は閉会式で行いました。
また、豊町・二葉の対抗戦である「デカパンツ風船割り」や「綱引き」なども大盛り上がり。
今年の町会対抗リレーは、豊町1丁目と二葉3丁目が優勝しました。
くじを引く子どもたち見守る町会長サイコロの目を当てるゲームデカパンツ風船割りカボチャはこび子どもの綱引き大人の綱引き町会対抗リレー
豊町・二葉の対抗戦は、どちらも譲らず白熱しました。
会場には歓声が響き渡り、町会の垣根をこえた楽しい運動会となりました。
豊町・二葉対抗戦
お問い合わせ

荏原第五地域センター
 電話:03-3785-2000
 FAX:03-3785-2016