グローバルナビゲーション

避難所各所で多彩な工夫 令和元年度区内一斉防災訓練

更新日:2020年2月4日

区内一斉防災訓練が12月7日(土)に実施され、大井第一地区では、鮫浜小学校、立会小学校、浜川小学校、鈴ヶ森小学校、浜川中学校、
鈴ケ森中学校の管内全6校を避難所として、訓練が行われました。
会場の様子副区長 あいさつ
当日は雨が降っていたため、各避難所で雨天時の訓練が行われました。

浜川小学校では、実際の災害時を想定し、体育館に入る際に靴の上からビニールを履くなどして工夫をしていました。
訓練は名簿作成訓練、防災DVDの視聴、アルファ化米を使ったカレーライスの炊き出し訓練などを行っていました。

鈴ケ森中学校では、議長からの指揮命令訓練から始まり、防災DVDの視聴、車いすの押し方や担架での運び方を学ぶ訓練や、
危険性の高い場所や起こりうる事態を想定し、地図上に書き込み、想像力を高めるDIG訓練など様々な訓練が行われました。


そのほかの避難所でも様々な工夫を凝らした訓練が行われ、大井第一管内全体で防災意識を高めました。




防災DVD視聴DIG訓練担架作成訓練
お問い合わせ

大井第一地域センター
 電話:03-3761-2000
 FAX:03-5493-7286