グローバルナビゲーション

大井蔵王権現神社(大井1丁目)遷座30周年神幸祭(大井第二地域センター)

更新日:2019年5月14日

5月11日土曜日・12日日曜日、大井1丁目の大井蔵王権現神社で例大祭が行われました。


奉納太鼓 稚児お練り行幸
鳳輦神輿と天狗神輿 大井権現太鼓 役員一同 神幸祭渡御発輿式

神幸祭渡御出発 神幸祭行列 本社神輿 大井町駅前中央通りを巡行

大井一丁目に鎮座する「大井蔵王権現神社」で例大祭が行われました。
例年、4月に行われている祭礼ですが、令和に改元後の5月に実施されることになり、また今年は遷座30周年記念の神幸祭の年にあたり、十年に一度の大きなお祭りとなりました。
1日目の5月11日には氏子たちによるカラオケ大会などが行われ、2日目の5月12日午後1時前には社殿前広場にて権現太鼓保存会による奉納太鼓が、また午後2時から稚児お練り行幸を含む本社鳳輦神輿の渡御が行われました。

○地名の由来 権現台(ごんげんだい)
大井村にある蔵王権現が祀られてた権現台に続く場所であったことからこう呼ばれた。現在のJR東京総合車両センターのあたり。
(品川図鑑2 地名の由来より)

 

お問い合わせ

大井第二地域センター
 電話:03-3772-2000
 FAX:03-3772-2076