グローバルナビゲーション

『平成24年度秋の親子バスハイク』実施報告(大井第二地域センター)

更新日:2012年10月15日

10月14日(日)「秋の親子バスハイク~工場見学とBBQ・秋の味覚狩り~」(青少年対策大井第二地区委員会主催)を実施しました。
柿狩り
会長よりご挨拶工場見学ツアーしょうゆのお土産しょうゆのオブジェ全員で「いただきます」バーベキュー梨狩りぶどう狩り
「秋の親子バスハイク」は今回で3回目の実施となりました。満員の大型バス2台は、予定通り午前7時30分に大井第二地域センター前を出発しました。最初の目的地は、千葉県野田市のキッコーマンもの知りしょうゆ館です。

しょうゆ館では、約60分間の団体工場見学ツアーを行いました。ツアーの終わりに、参加者全員にしょうゆと調味料のお土産が配られました。出発まで、参加者はしょうゆの味比べをしたり、しょうゆせんべいやしょうゆソフト食べたりしてキッコーマンしょうゆを満喫していました。

続いて、バスは茨城県かすみがうら市の古宇田農苑に向かいます。到着後、全員でバーベキュー場まで移動し、揃っていただきますの挨拶をしました。ボリュームたっぷりのバーベキューに、参加者はとても満足している様子でした。バーベキュー終了後は、いよいよ秋の味覚狩り開始です。2年前のバスハイクで古宇田農苑に来た際は1種類の選択制でしたが、今回はなんと3種類すべての味覚狩りを楽しむことができました。梨・ぶどう・柿をお腹いっぱい食べた参加者からは「とれたてで美味しかった」「採るのがとても楽しい」といった声が多く聞かれました。

大きな事故や怪我もなく、バスは無事に大井第二地域センター前に到着しました。
最後に、今回の事業には地区委員会顧問である大井第一小学校の大島校長ならびに山中小学校の田邉校長にご参加いただきました。お忙しい中ご参加いただき、ありがとうございました。

大井第二地区委員会では11月、12月にボランティア活動、2月には雪あそびを予定しています。今後の地区委員会事業にもご期待ください。
お問い合わせ

大井第二地域センター
 電話:03-3772-2000
 FAX:03-3772-2076