グローバルナビゲーション

「第13回大井第二地区文化祭」を開催

更新日:2015年3月6日

地域住民の方々の芸術作品等の発表と交流の場として、「第13回大井第二地区文化祭」を2月28日(土)・3月1日(日)の2日間にわたり、大井第二地域センターで開催しました。
大井第二地区文化祭
26作品展示手作り講習会:輪ゴムアクセサリー伊藤学園吹奏楽手づくり講習会:折紙山中小学校合唱団東芝病院健康相談コーナーおしるこお囃子
イベントスペースでは、伊藤学園の吹奏学部の生徒さんによるアンサンブルや、山中小学校の合唱団、鼓友会によるお囃子や獅子舞も披露され、文化祭に華を添えてくださいました。

1階では青少年対策地区委員の皆さんが心をこめた手作りの「おしるこ(餅入り)」を来場された皆さんに振舞い、その手前では地域貢献の一環で東芝病院の看護師さんのボランティアチームによる「健康相談コーナー」には、様々な方々が相談されていました。
2階では地域の方々に加え、管内小学校、警察、消防からも出品された書道や絵画、写真、生け花、手工芸品など多くの作品が展示され、ロビーでは「輪ゴムブレスレット」や「プリザーブドフラワー」、また「ペコちゃんポコちゃんの折り紙」といった手作り講習会や、大井在宅介護支援センターによる認知症チェックなど、様々な催しにたくさんの方が参加されていました。中でも『輪ゴムブレスレット』は児童センターのお子さんが講師となり、受講している大人たちとの楽しい交流授業となりました。

終わってみると、2日間で1,600名を超える大勢の来場者が、盛りだくさんの文化祭となりました。
最後になりましたが、大井第二地区文化祭開催にあたり多くの方々にご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。
お問い合わせ

大井第二地域センター
 電話:03-3772-2000
 FAX:03-3772-2076