グローバルナビゲーション

「平成27年度ボランティア事業 募金活動」実施報告(大井第二地域センター)

更新日:2015年12月24日

11月27日(金)から11月29日(日)の計3日間、各日2時間の「ボランティア事業 募金活動」(青少年対策大井第二地区委員会主催)を実施しました。
募金ですよ。
女の子と募金親子と募金男の子と募金女の子たちと募金サラリーマンと募金車いすで募金幼児と募金お母さんと募金
この募金活動は財団法人日本ユニセフ協会「第37回ユニセフハンド・イン・ハンド募金」から委嘱を受け、青少年対策大井第二地区委員会が主催するもので、今年で9回目の実施となります。大井第二地区管内の伊藤学園・山中小学校・大井第一小学校の児童・生徒(27名)が大井町駅構内や街頭で、寒さに負けず熱心に呼びかけを行い、多くの方々に募金していただきました。事業終了後に集計を行った結果、総額は263,077円にのぼり、集まったお金は日本ユニセフ協会に送金しました。参加者からは「最初は興味がなかったけど、やってみたら楽しかった。」「友達ができてよかった。」「どんどん箱が重くなって嬉しかった。」等の感想をいただきました。3日間を通して初めは自信がなく声も小さなかった子どもたちが、一人また一人と募金をしてもらえるたびに自信をつけ成長する姿を見ることができました。参加された児童・生徒の皆様、お疲れ様でした。また、ご協力いただいた学校関係者・保護者の皆様、本当にありがとうございました。 なお、大井第二地区委員会では来年2月7日(日)に「親子参加事業 雪あそび」の実施を予定しています。詳しくは当ページのPDFファイルもしくは学校・町会で配布されるチラシをご参照ください。
お問い合わせ

大井第二地域センター
 電話:03-3772-2000
 FAX:03-3772-2076

Adode Reader

本ページに掲載されたPDFファイルを表示・印刷するためには、アドビシステムズ株式会社のAdobe® Reader™(無料提供)が必要です。お持ちでない方は、Adobe® Reader™をダウンロードして下さい。