グローバルナビゲーション

『平成30年度親子参加事業 雪あそび』実施報告(大井第二地区委員会)

更新日:2019年2月22日

平成31年2月3日(日)「親子参加事業 雪あそび」(青少年対策大井第二地区委員会主催)を実施しました。

雪あそび トランポリン

スノーボード  雪だるま作り  チューブそり  雪玉作り

キッズパーク  スキースクール  初雪  バスハイク
今回で15回目の開催となる「親子参加事業 雪あそび」は、大井第二地区委員会の目玉事業と言っても過言ではありません。
毎年定員を超える多くの募集があり、今回も抽選で参加者を決定しました。大型バス3台で実施し、地域の親子合わせて111名の参加がありました。
当日は朝6時30分に大井第二地域センター前を出発。渋滞に巻き込まれることなく、予定時刻よりも早い9時30分に目的地である「富士見パノラマリゾート」に到着。到着後は、あらかじめ用意されていたウェアに着替えレンタルを済ませてそのままゲレンデに飛び出し、思い思いの時間を過ごしました。この日は、天候にも恵まれ、スキー教室で指導を受けたり、スキー・スノボ・雪あそびを楽しんだり、親子や友だち同士の絆を深めることができました。帰りは15時に現地を出発し、18時15分頃大井第二地域センター前に到着しました。
参加者の方からは「普段なかなか遠出できないが、子どもと気軽に参加できて良かった」「キッズパークが充実していて子どもがとても喜んでいた」等の声が聞かれました。
今回の「親子参加事業 雪あそび」で平成30年度の大井第二地区委員会の事業は全て終了しました。
今年度も1年間ご参加、ご協力いただきありがとうございました。
来年度もたくさんの企画を予定しておりますので、ご参加お待ちしております。
お問い合わせ

大井第二地域センター
 電話:03-3772-2000
 FAX:03-3772-2076