グローバルナビゲーション

「令和元年度秋の親子バスハイク」実施報告(大井第二地域センター)

更新日:2019年10月8日

9月28日(土)、毎年恒例の青少年対策大井第二地区委員会主催「秋の親子バスハイク」を実施しました。

ぶどう狩り リニア見学センター

ぶどう狩り バスハイク いただきます! 体験コーナー

BBQ 親子バスハイク ぶどう食べ放題 ワイン豚

今年度は、山梨県の古寿園とリニア見学センターへ行き、ぶどう狩りとバーベキュー、施設見学を行いました。

参加した親子は86人。バス2台に分かれて大井第二地域センター前を朝9時に出発し、一路山梨県の古寿園へ。途中渋滞に巻き込まれ到着予定時刻を大幅に過ぎてしまいましたが、子どもたちはバス内でのレクリエーションを楽しんでくれました。

古寿園に到着したのが昼頃になってしまったので、スケジュールを変更して先ずは、バーベキュー。この地区の名物「ワイン豚」を親子で美味しくいただきました。また、こちらの農園で取れたぶどうで作った「ぶどうジュース」はとても濃厚で子どもたちにも好評でした。昼食後は、参加者お待ちかねの「ぶどう狩り」。子どもたちはハサミを片手に夢中でぶどう狩っていました。自分の手で狩ったぶどうの味は格別で参加した親子からは笑顔があふれていました。

ぶどう狩りの後は、場所を移し、リニア見学センターへ行きました。今回の事業の目玉で、これを楽しみにしている参加者が大勢いました。事業当日は、運良くリニアの試験走行もあり、間近で時速600kmの走行を体感できました。子どもたちはリニアモーターカーのあまりの速さに驚愕していました。その他にも施設には、リニアモーターカーの仕組みを体験しながら学べるコーナーや山梨県を舞台にした大型ジオラマなどが展示してあり、子どもだけでなく、親も一緒に楽しんでいました。

帰りも交通渋滞に巻き込まれ、夕方7時に大井第二地域センターに到着。予定スケジュールを大幅に過ぎてしまいましたが、参加者からは「普段できない遠出が気軽にできて良かった」、「親子での良い思い出ができたので是非また参加したい」などの感想が聞けました。

参加された皆様、ありがとうございました。来年度も楽しい事業を計画しますのでご参加お待ちしております。
また、地区委員会では今後もボランティア清掃、雪あそび等の事業を予定しております。併せてよろしくお願いいたします

お問い合わせ

大井第二地域センター
 電話:03-3772-2000
 FAX:03-3772-2076