グローバルナビゲーション

大井第三地区総合防災訓練を実施しました

更新日:2018年10月17日


 9月23日(日)、西大井広場公園において「大井第三地区総合防災訓練」が実施されました。訓練は、東京都に震度6強の地震が発生するという想定で行い、大井第三地区の町会、管内中学校、大井消防署、大井消防団、大井警察署、医師会、薬剤師会、柔道整復師会、児童センターなどに加え、一般参加者も含めた750人を超える方々の参加をいただきました。
 訓練は、さわやかな秋空の下、大井第三地区防災協議会の佐賀会長の訓練開始宣言でスタートしました。各町会は、家庭および防災組織ごとの訓練を行ったあと会場に集合し、スタンドパイプ訓練を実施しました。また、これまでも好評をいただいていた「親子で防災体験」にはVR体験コーナーを新設。「初期消火訓練」では、消防署より【まちかど防災訓練車】を配備いただき、スタンドパイプの体験もできるようにしました。その他、東京ガス・東京電力・サラヤといった企業の方々にもご参加いただき、防災関連のグッズや災害時に役立つ情報などの展示コーナーも設置いたしました。さらに、災害時の非常食であるアルファ化米の試食コーナーは、たくさんの方にご好評をいただきました。訓練の最後には、町会や学校のミニポンプ隊、区民消火隊、大井消防団による一斉放水訓練が行われ、日頃からの練習成果に、大きくあたたかい拍手が送られていました。
 今年度は、大井第三地区のみでの開催となりましたが、大井第三地区の皆様だけではなく、それ以外の方でも自由に参加できる訓練としました。参加いただいた皆様を始め、関係各所のご協力もいただき、子どもも大人も楽しみながら学べる訓練となったと思います。今回の訓練が、皆様の防災に対する備えの一助になっていれば幸いです。


総合防災訓練開会宣言の様子    防災訓練の様子    防災訓練の様子


消火訓練の様子    一斉放水訓練の様子    一斉放水訓練の様子
お問い合わせ

大井第三地域センター
 電話:03-3773-2000
 FAX:03-3771-3735