グローバルナビゲーション

防災施設見学会(立川防災館)

更新日:2015年3月4日

地震体験で家具を支える町会の方々
2月27日(金)に品川区防災協議会大崎第一地区協議会による防災施設見学会が行われ、
大崎第一地区管内の町会・自治会から47名が参加しました。

この防災ツアーは毎年2月下旬に開催されており、今年は東京消防庁の立川防災館で体験学習をしました。
参加者は、地震体験室で大地震が発生した時の家庭内での対処法や屋外での避難方法を、実際に震度7の地震を
体験しながら習得しました。また、煙体験室では煙の特性や恐ろしさ、煙を吸わずに避難する方法を学びました。
日頃からの災害への備えの重要性を再確認するとともに、大規模施設内での実践的な訓練を通じて、
いざという時の行動力を養う素晴らしい機会となりました。
防災館見学後は、調布市の深大寺を散策し、その後、府中市にあるサントリー武蔵野ビール工場を見学しました。

晴天に恵まれ、非常に有意義な研修会となりました。
指導員の説明に耳を傾ける町会の方々地震体験でテーブルに避難する町会の方々深大寺ビール工場製造ライン
お問い合わせ

大崎第一地域センター
 電話:03-3491-2000
 FAX:03-3491-2002