グローバルナビゲーション

ふれあいサポート活動交流事業 カローリング大会

更新日:2015年3月3日

ジェットローラを投げる参加者
2月28日(土)、日野学園の格技室においてカローリング大会が行われました。

この事業は、大崎第一地区ふれあいサポート活動会議が主催して、地域に住む高齢者同士の交流を目的に行われているものです。
カローリングは子どもから高齢者まで年齢、性別、体力に関係無く全世代で楽しめる新しいスポーツです。

今回は、日野学園のすまいるスクールの子どもたちにも呼びかけを行い、高齢者と合わせて62人の参加がありました。
6人1組でチームを作り、チーム対抗で行いました。
最初は、ジェットローラをまっすぐ投げることに苦戦していましたが、各チーム内で世代を越えた応援やアドバイスが飛び交い、作戦を立ててプレーするなど白熱した大会となりました。

カローリング終了後は表彰式と懇親会が行われました。
投げたローラを見るすまいるスクールの児童拍手で迎える参加者投球に力が入るポイントの説明を受ける表彰式の様子
お問い合わせ

大崎第一地域センター
 電話:03-3491-2000
 FAX:03-3491-2002