グローバルナビゲーション

大崎第一地区委員会事業開催(潮干狩りと海苔手作り体験)

更新日:2018年6月1日

5月27日(日)に大崎第一地区委員会主催のバスハイク事業「親子で楽しむ富津の自然!潮干狩りと海苔手作り体験」が行われました。大崎第一地区での潮干狩りは8年ぶりで、250名を超える応募の中から抽選を行い、当日は管内の122名の親子が参加しました。

潮干狩りの様子




バス3台で大崎第一地域センターを出発し、富津海岸に向かいました。到着後、参加者は潮干狩りを時間の限り楽しみました。バケツいっぱいの貝を運びながら「たくさん貝が採れた!」と子どもたちは大喜びでした。
たくさん採れた貝 潮干狩りをする親子 潮干狩り会場の様子



潮干狩りの後は、バス毎に分かれ、海苔の手作り体験を行いました。
現在では、海苔は機械で作られるとのことですが、昔ながらの手法を体験してもらいました。
初めての体験に子どもから大人まで楽しんでいました。

海苔手作り体験の様子 海苔を干す様子

また、富津海岸に併設されている公園では自由時間に、青少年地域貢献ボランティア「しながわ役立ち隊」によるレクリエーションやアスレチックを楽しみました。
アスレチックで楽しむ参加者 芝生でくつろぐ参加者


今後も大崎第一地区委員会ではバスハイクや工場見学など様々な事業を企画する予定です。せひご参加ください。

お問い合わせ

大崎第一地域センター
 電話:03-3491-2000
 FAX:03-3491-2002