グローバルナビゲーション

ブロック塀の安全点検について

更新日:2018年6月22日

コンクリートブロック塀の安全点検をしましょう

 平成28年4月14日・16日に発生した熊本地震では、住宅等のコンクリートブロック塀が道路側に倒壊し、尊い人命を奪ってしまう事例が発生しました。また、平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震により、同様の事故が発生しました。
 コンクリートブロック塀が倒壊すると避難路がふさがれてしまい、安全に避難所に向かうことが困難になったり、救助活動の妨げになったりします。

 まずは、わが家の塀が安全であるか、安全点検シート(PDF : 358KB)を使って点検してみましょう。

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

建築課審査担当(構造)
 電話 03-5742-9172