グローバルナビゲーション

支え愛・ほっとステーション開設(大崎第一地域センター)

更新日:2017年6月9日

常駐する山崎さん(左)と堀さん(右)
6月9日(金)「支え愛・ほっとステーション」が、大崎第一地域センター(西五反田3-6-3)に開設されました。

「支え愛・ほっとステーション」は、ひとり暮らしの高齢者等の生活不安を解消し、住み慣れた街でいつもでも暮らし続けられるよう、地域と行政が一体となり、公的なサービスでは対応しきれない領域も含めて生活基盤の支援を図ることを目的に、相談窓口を設置するものです。

窓口には、社会福祉協議会の専門職員2名が常駐し、地域センターという身近な場所で、日常の困りごと等の相談を受け付けます。

大崎第一地域センター「支え愛・ほっとステーション」には、社会福祉協議会の山崎さん(写真大・左)と堀さん(写真大・右)が常駐しています。どうぞお気軽にご相談ください。

【大崎第一地域センター「支え愛・ほっとステーション」】 ※品川区社会福祉協議会運営

開設日:月~金曜日(祝日を除く)

時間:午前9時~午後5時

電話:03-6421-7810

担当:山崎・堀
来賓によるテープカット大崎第一地域センター前で開設式典を開催地域活動課長の挨拶挨拶する堀さん(左)と山崎さん(右)

※上記リンクは「Weblio辞書」のページを新しいウィンドウで開きます。
用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。

お問い合わせ

大崎第一地域センター
 電話:03-3491-2000
 FAX:03-3491-2002