「多文化共生講座 在住外国人パネルディスカッション」開催

更新日:令和4年9月21日


 品川区には現在、111カ国、約13,000人の外国人が暮らしています。区民の30人に1人が外国人となる計算です。
 この講座では、日本に暮らす外国人の困りごとや、伝わる言葉についてお話します。そして実際に3人の在住外国人のみなさんに、日本での暮らしや、普段感じていることについてお話しいただきます。
 ご興味のある方はぜひご参加ください。



主な内容
 
 (1)多文化共生に関する講義  講師:戸嶋 浩子 氏(ひらがなネット株式会社 代表取締役社長)
  ・品川区に暮らす外国人はどんな人たち?
  ・多文化共生って何?  など

 (2)パネルディスカッション「聞かせて!外国人の日本生活」
  ・日本語は難しい?わかる言葉とわからない言葉
  ・ごみの出し方は難しい?  など
日時
 
 令和4年10月22日(土曜日) 午後2時~3時30分
 
場所

 品川区役所 第三庁舎6階 講堂
 (品川区広町2-1-36 品川区役所第3庁舎6階)

 

応募資格・人数

 品川区内在住・在勤・在学の方 50名
 ※応募者多数の場合は抽選を行います

申し込み方法 (10月14日締め切り)

 (1)インターネットで申し込み

  こちらの応募フォームに入力してください(別ウィンドウ表示)

  QRコードはこちらです
 多文化共生講座 在住外国人パネルディスカッション
 (2)電話で申し込み
  03-5742-6691にお電話ください。
  (平日のみ 午前8時30~午後5時15分)


 (3)はがきで申し込み
  はがきに「多文化共生講座」と以下の項目を記入し、品川区役所総務課平和・国際担当(〒140-8715 品川区広町2-1-36)にお送りください。
  ・住所
  ・氏名(ふりがな)
  ・電話番号
  ・Eメールアドレス
  ・会社名もしくは学校名(在勤・在学の方のみ)


 応募締め切り
  10月14日(金曜日) ※はがきでの申し込みの場合は10月14日必着

 

※新型コロナウイルスの感染状況により、本事業を変更・中止する場合がありますので、ご了承ください。
お問い合わせ

総務課 平和・国際担当
 電話:03-5742-6691(平日 午前8時30分~午後5時15分)
 FAX:03-3774-6356