グローバルナビゲーション

ひとり親家庭住宅入居支援事業

更新日:2020年3月18日

ひとり親家庭住宅入居支援事業

住宅に困窮するひとり親家庭に対して民間賃貸住宅への入居を支援するため、連帯保証人が立てられない方を対象として、保証会社に支払う「初回保証委託料」を助成します。

対象者

品川区に引き続き6カ月以上居住しているひとり親家庭の母または父で、児童扶養手当を受給し、以下の要件すべてを満たしている方

1.賃貸借契約上の連帯保証人を立てることができないこと。

2.生活保護、中国残留邦人等の支援給付を受けていないこと。

3.転居先が品川区内であること。

4.過去に本事業を利用したことがないこと。

助成金額

初回保証委託料の実費額(上限10万円)

助成までの流れ

1.賃貸借契約前に、まずは子育て応援課にご連絡ください。電話で来所相談日を調整します。

 ※契約後は受け付けられませんのでご注意ください。

2.来所相談後、助成金の申請を行ってください。

3.助成金支給の可否決定後、賃貸借契約をしていただきます。

4.契約後、初回保証委託料の支払日から30日以内に、必要書類をそろえて助成金の請求を行ってください。

 

ひとり親家庭対象「住宅相談会」  ※令和元年度は終了しました。

区内在住のひとり親家庭で、区内の賃貸住宅を探している方を対象に、住宅相談会を開催します。

開催日時・場所
第1回

令和2年1月25日(土)

午前10時から正午まで

きゅりあん 3階 母子・父子福祉室 

第2回

令和2年2月2日(日)

午前10時から正午まで

きゅりあん 3階 母子・父子福祉室

内容

第1回と第2回は同じ内容です。
・宅建協会による講義「区内で民間住宅を探すときのポイント」等
・区より「住宅入居支援事業」の説明
・個別相談 ※具体的な物件の紹介はありません。

申込方法

参加希望日を決めて、子育て応援課ひとり親相談係にご連絡ください。

お問い合わせ

子育て応援課 ひとり親相談係
電話:03-5742-6589
FAX:03-5742-6387