青少年長崎平和使節派遣

更新日:令和4年4月21日

「非核平和都市品川宣言」普及事業の一環として、次代を担う青少年を被爆地である長崎に派遣し、平和の尊さや大切さに対する認識を深めてもらうことを目的としています。

20190809青少年長崎平和使節派遣.JPG 20190809_IMG_0003.JPG青少年長崎平和使節派遣折り鶴 20190809_CIMG5422.JPG青少年長崎平和使節派遣防空壕 長崎資料館見学

【動画】しながわネットTV「あの悲劇を繰り返さないために…青少年長崎平和使節派遣」(令和元年9月制作)(別ウィンドウ表示)

事業概要

 日程 毎年 8月8日~10日 2泊3日 
 対象者 区内在住、在学または在勤で、中学生以上29歳までの方
人数 6名 ※募集人数を超えた場合は、抽選を行います。
 応募方法 毎年4月に区ホームページ・広報紙でお知らせします。区ホームページまたはハガキでお申し込みください。(締め切り:5月中旬)
 主な行程
(令和元年度)
8月8日:被爆体験者講和聴講、被爆建造物等フィールドワーク、平和の灯事業見学
8月9日:平和祈念式典参列、長崎原爆資料館見学
8月10日:自主研修、市内見学
その他に、6~7月に事前学習会(2回)、8月に事後報告会(1回)を実施します。
参加費 20,000円(往復交通費・宿泊費を含みます)
※事前・事後活動および派遣当日の自宅~大井町駅往復交通費、派遣期間中の昼食・夕食代は別途各自負担となります。
引率 区職員


※令和2、3年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から派遣を中止しました。


お問い合わせ

総務課平和・国際担当
 電話:03-5742-6691
 FAX:03-3774-6356