品川区総合戦略

更新日:令和2年11月19日

品川区総合戦略について

 総合戦略は、「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、区の人口動向を分析し将来展望を示す「品川区人口ビジョン」を踏まえて策定する計画です。区の持続的な発展に向けた戦略的目標を掲げ、目標の達成に向けた取り組みを示すため、2015(平成27)年度に策定し、人口減少の克服や地域の活性化に向けた取り組みを進めてきました。

 一方で、区では、区政における中長期的な目標や方向性、具体的な取り組みを示す総合計画として、品川区長期基本計画、品川区総合実施計画を策定しており、これらの計画を推進することは、総合戦略がめざす「地域の特徴を活かした自律的で持続的な社会の創生」につながります。

 このことから、令和4年4月、長期基本計画の方針・政策に沿って具体的な事務事業を示す総合実施計画の中で、総合戦略の目的や課題との関連が強い取り組みを、総合戦略の施策と位置づけ改定しました。計画期間は、総合実施計画と同様の2022(令和4)年度から2024(令和6)年度までとし、総合実施計画と合わせて進捗管理を行っていきます。

 また、人口ビジョンについては、直近の人口動向やコロナ禍における区民の居住意向などを踏まえて将来人口推計を更新しました。区への居住意向は引き続き高く、将来展望やめざすべき方向性はこれまでと同様に進めていきます。今後とも、人口動向を注視していきます。


1.品川区総合戦略(令和4年4月改定)

 品川区総合戦略(令和4~令和6年度)はこちらから 


2.過去の品川区総合戦略(平成28年3月策定)

 品川区総合戦略(平成27~令和3年度)はこちらから

お問い合わせ

企画調整課
 電話:03-5742-6606
 FAX:03-5742-6870