グローバルナビゲーション

地域振興基金に三和テッキ株式会社が寄付

更新日:2013年10月17日

寄付の目録を渡す小野社長と濱野区長
懇談の様子1懇談の様子2三和テッキ株式会社の小野社長
10月17日、区内企業である三和テッキ株式会社の小野和男社長が区役所を訪れ、品川区地域振興基金への寄付を行ないました。

三和テッキ株式会社は、これまでもたびたび区に寄付を行っており、品川図書館に設けられている大型絵本のコーナー「てっちゃん文庫」もその一つです。

小野社長が、「地元の企業として、今後もできる限りのことを続けていきたい」と語ると、濱野区長は、「地域振興基金への寄付を集めることはとても大変」と苦笑を浮かべ、「そのような中で、趣旨をご理解いただき寄付をしていただけることは、本当にありがたいことです」と、感謝の気持ちを伝えました。

品川区地域振興基金は、寄付金を活用して、豊かな地域づくりをめざし、様々な社会貢献活動や公益活動を行っている区民活動団体を支援をするために、平成20年に設置されました。
高齢者や障害者の生活支援、子育て支援、子どもの健全育成、社会教育・文化スポーツの振興など、公益活動を行う団体の活動資金として利用されています。