グローバルナビゲーション

“さくらジャパン” リオ五輪出場内定選手 記者発表

更新日:2016年6月15日

会見で登壇している内定選手ら
大勢の記者が出席した会見会場の様子
ホッケー女子日本代表“さくらジャパン”のリオ五輪出場内定選手の記者発表が6月14日(火)、大井町駅前のきゅりあんイベントホール(東大井5-18-1)で行われました。

 ユニフォームに身を包んだ選手16人が檀上にあがり、記者会見となりました。今年1月に区を訪れた選手は3人が内定し、1人がバックアップメンバー3人のうちの1人に選考されています。

 ホッケーは、2020東京五輪・パラリンピックにおいて、品川区内で開催が予定されている競技です。区は初心者を対象とした「ホッケー教室」を実施するなど、ホッケー競技の普及啓発に努め、“さくらジャパン”を応援しています。

 区民の皆さんもリオ大会に注目し、さくらジャパンを応援していきましょう。